【韓国大好き】そんな私が春におすすめする韓国ドラマを3選紹介!

韓国ドラマ

昨今、韓国ドラマブームが止まりませんね!

韓国が大好きな私としては、この先もずっと続いてほしい気持ちでいっぱいです。

続々と新しい韓国ドラマが出てきて追いつくのが大変。。

そんな忙しい日々ですが(笑)

今回は、春に観てほしい韓国ドラマを3つ紹介します!

参考にして下さいね!

春に見るドラマを選ぶポイント

何か新しいことが始まりそうな春。

春になると、爽やかなストーリーや映像が美しいものが見たくなるもの。

また、春は新しいことにチャレンジする季節でもあります。

変化の多い時期に、「自分の感情に近い」ドラマを選ぶのがおすすめです。

春におすすめする韓国ドラマ3選

①「ミセン-末生-」

まず、私がおすすめしたいのは「ミセン-末生-」です。

2014年の10月から韓国で放送され、韓国で大ヒット。

日本でもリメイクされた超大作ドラマです。

「面白いよ!」友達からお勧めされていたドラマで気になってはいたのですが、お仕事ドラマか〜と思ってなかなか見る気にはなれていませんでした。

でも結果、見てよかった〜!!

「ミセン-末生-」は、ただのお仕事ドラマではありません!

主人公のチャン・グレは幼い頃から棋士を目指していたのですが結局、それを諦めて大手の総合商社にインターンで入ることになります。

チャン・グレは今まで囲碁ばかりしていたので、こんな世界は初めて。

コピーの取り方や、電話の受け方さえ知りません。

自分の得意な分野をどんな風に仕事に生かしていけるのでしょうか。

その中で、同期や上司との出会いで成長していくチャン・グレの成長には感動!

最後はもう誰?くらいの成長レベルです(笑)

「どんな仕事をするかも大切だけど、関わっていく人はやはり大切だな」と改めて感じますよ。

②「その年、私たちは」

このドラマは、エモいという言葉がぴったり!!

音楽と照明、設定も全てエモい!

高校時代に、ドキュメンタリー番組を撮ったことがキッカケで付き合うことになった二人。

最悪な別れ方をして、二度と会いたくないと思っていたのにまた出会ってしまうことになるという「ザ・韓ドラ」ストーリーです。

ドキュメンタリー風のドラマでというところが新しい!

感情をインタビュー形式で語っているのが面白いです。

高校時代の1コマをキラキラ感じてしまって「年取ったんだなあ」と実感しました。w

私としては、チェ・ウシクは今までパク・ソジュンのお友達としてしか認識していなかった俳優さんでしたがこのドラマを見て、印象が変わりました。

梨泰院クラスでお馴染みのキム・ダミちゃんも私はこっちが好きだなー。

OSTもBTSのVが提供していてこの音楽がまた素敵なんですよ。。。

春にピッタリのエモいドラマです。

③スタートアップ:夢の扉

Netflix配信です。

若者たちの「起業」というテーマで扱われている作品。

私がブログを始めたばかりの頃に放送されたこともあって、自分にとっても記憶に残るドラマになりました。

競争社会の韓国で、自分の夢を叶えるために奮闘する様を描いています。

ハッキリ言うと主人公にはあまり感情移入できませんでしたが(笑)

主役を支える二番手ジピョンにハマってしまいました。

しかし、このドラマのキャストは春にぴったりだと思います!

すごく爽やかで、見るだけでも目の保養。

あ、もちろん内容も面白いですよ!

今から何か新しいことを始めようというときに見たくなるドラマです。

以上3つが私の春におすすめする韓国ドラマでした。

気になるドラマは見つかりましたか!?

おうち時間の参考にして下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました